こんにちは、久川和人です。

今回は、A8.netの会員登録方法を画像付きで説明していきます。

A8.netは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)で、アフィリエイトや自己アフィリエイトを行う際に利用します。

広告主数ともに最大規模を誇る大手ASPなので、アフィリエイトを行うのであれば必ず登録してくださいね。

会員登録は無料ですよ。

では、さっそく登録していきましょう。

「A8.net」の会員登録手順

まずは、以下のリンクをクリックして「A8.net」公式サイトにアクセスします。
A8.netの申し込みページ

■公式サイトが表示されるので、「アフィリエイトをはじめてみる!」をクリックします。
A8.netログイン画面

 

■メールアドレス入力画面が表示されます。
a8net-m-02
「メールアドレス」、「メールアドレス確認用」を入力し、「私はロボットではありません。」のチェックを入れます。

 

■「規約」のチェックを入れて、「仮登録メールを送信する」をクリックします。
a8net-m-03

 

■「メールアドレスにメールを送信しました。」と表示されます。
a8net-m-04

 

■登録したメールアドレスに、「[A8.net]メディア会員登録のご案内」というメールが届きます。
a8net-m-05
「登録用URL」をクリックします。

 

■基本情報入力画面が表示されます。
a8net-m-06
必要事項を入力します。
※「ログインID」、「パスワード」は忘れないように、必ずメモしておいてください。

 

■必要事項を入力し、
-サイトを持っていない場合:「サイトをお持ちで無い方」
-サイトを持っている場合 :「サイトをお持ちの方」
をクリックします。
a8net-m-07
まだ、ブログなどを始めていない。ファンブログを作成したい場合は、「サイトをお持ちで無い方」をクリックします。

 ファンブログとは、A8.netが運営するブログサービスです。

 

※「サイトをお持ちでない方」をクリックした場合

■ファンブログ登録画面が表示されます。
a8net-m-08
必要事項を入力します。

  • ブログURL:ファンブログのURLになります。
  • ブログカテゴリ:特に決まっていなければ、「日記・その他」を選びます。
  • A8登録サイトカテゴリ:特に決まっていなければ、「日記・その他」を選びます。

「口座情報を登録する」をクリックします。

 

※「サイトをお持ちの方」をクリックした場合

■サイト情報入力画面が表示されます。
a8net-m-09

必要事項を入力し、「口座情報を登録する」をクリックします。

 

■口座情報入力画面が表示されます。
a8net-m-10
金融機関を選び、必要事項を入力し、「確認画面へ」をクリックします。

振り込みの際は、振込手数料がかかります。ゆうちょ銀行の場合は、手数料が30円とお安いです。

 

■確認画面が表示されます。
a8net-m-11
登録内容を確認し、問題なければ、「上記の内容で登録する」をクリックします。修正がある場合は、「修正する」をクリックし、修正します。

 

■登録すると、登録完了画面が表示されます。
a8net-m-12

画面を下にスクロールすると、すぐに報酬がもらえるサイトが表示されます。必要に応じて申し込みを行ってくださいね。
a8net-m-13

さらに、画面を下にスクロールして、「A8.net管理画面はこちら」をクリックします。

 

■A8.net管理画面が表示されます。
a8net-m-15

まとめ

「A8.net」の登録方法について説明いたしました。

A8.netは、審査が無く、登録後、すぐにアフィリエイトや自己アフィリエイトが可能です。

登録後、クレジットカード発行や銀行口座開設など、無料で申し込みができる案件がたくさんあります。

自分で商品やサービスを申し込みして、報酬がもらえる「自己アフィリエイトのやり方」については、以下をご覧ください。
自己アフィリエイトで初心者におすすめのやり方を解説します

自己アフィリエイトで申し込みをした商品やサービスは、良いと思ったら、ぜひあなたのブログで紹介してみてくださいね。

A8.netの登録、お疲れさまでした。

プレゼント付き!メルマガ登録はこちら♪

メルマガ登録

久川和人のうつ病克服への日記を別のブログで書いています。読んでもいいよって方は、以下をクリックしてみてくださいね♪
日記
好きなことを仕事にできるブログライティングが身に付く教科書”ドリームライティング”
ドリームライティング

趣味ブログから始めて、
あなたの好きな場所で、好きな時間に、好きなことを仕事にできるブログライティングを身に付けてみませんか?
そんな夢が叶う教科書が”ドリームライティング”です。
今なら僕の特典も付いています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事