こんにちは、久川和人です。

WordPressのインストール、初期設定が終わったら、WordPressテーマをインストールします。

WordPressテーマは、有料のもの・無料のものがたくさんあり選ぶだけでも大変。そこで僕がおすすめするのは、無料で高機能、そして使い勝手の良い『Coccon(コクーン)』というWordPressテーマです。

今回は、WordPressテーマ『Cocoon』のインストール方法をわかりやすく図解で説明いたします。

WordPressテーマとは?

WordPressテーマとは

WordPressテーマ『Cocoon』をインストールする前に、簡単にWordPressテーマについて説明いたします。

WordPressテーマとは、ブログの外観(デザイン)を決めるためのテンプレートです。WordPressテーマのことを『テンプレート』と呼ぶこともあります。

下図がWordPressテーマの一例。
テーマ一覧

このようにWordPressテーマを入れ替えることによって、デザインを変えるとともに、様々な機能も提供されます。WordPressテーマにはデザインや機能に特徴があるので、あなたの好きなデザインや機能で選ぶことも可能です。

テーマは有料で販売されているもの、無料で提供されているものがあります。

WordPressテーマには、『親テーマ』、『子テーマ』がある

WordPressテーマには、『親テーマ』と『子テーマ』という2つのテーマがある場合があります。

親テーマは、テーマそのもののファイル。子テーマは、カスタマイズ専用のファイルです。

なぜ、親テーマと子テーマがあるかというと、テーマもアップデートされ、機能が追加されたり、不具合が解消されたりします。

その時、親テーマのみの場合は、アップデートされたテーマをインストールしてしまうと、あなたがカスタマイズや設定した中身がリセット(初期の状態)されてしまいます。

それを防ぐために、親テーマはアップデート専用、子テーマでカスタマイズや設定をしておけば、親テーマをアップデートしても、子テーマのカスタマイズや設定情報はリセットされません。

図で表すと、このようになります。

親テーマ・子テーマのイメージ図

最初のうちはわかりずらいと思いますが、とりあえず、「テーマには親テーマと子テーマがあり、両方をインストールする。有効化するのは子テーマ。」とだけ覚えておけば大丈夫です。

WordPressテーマ『Cocoon(コクーン)』をお勧めする理由

今回、『Cocoon(コクーン)』をすすめる理由としては、以下のとおり

  • SEO(検索エンジンへの最適化)対策済み。
  • デザインがいろいろ選べる。
  • 公式サイトで質問ができる。個人ブログで多数使われてるので、ネットで使い方、やりたいことなどが探しやすい。
  • レスポンシブ対応(パソコン、タブレット、スマートフォンなどに対応)。
  • 無料テーマ。
  • 有料テーマ並み(有料テーマ以上)に機能が豊富。

など、無料テーマなのに有料テーマ並みに充実していて、初心者にも利用しやすいからです。

もちろん、あなたがインストールしたいテーマが決まっていれば、そのテーマを導入してもよいです。基本的には、インストール方法は同じですので、違うテーマでもこの記事を進めていただければ、インストールできます。

WordPressテーマ『Cocoon(コクーン)』のダウンロード

インストールする流れとしては以下のとおりです。

1.『親テーマ』のダウンロード
 ↓
2.『子テーマ』のダウンロード
 ↓
3.『親テーマ』のインストール
 ↓
4.『子テーマ』のインストール

それでは順番に説明します。

Cocoon公式サイトにアクセスする

まずは、Cocoon公式サイトのダウンロードサイトにアクセスします。

https://wp-cocoon.com/downloads/

Cocoonのダウンロードサイトが表示されます。
Cocoonダウンロードサイト

親テーマをダウンロードする

画面を下にスクロールし、【”Cocoonテーマ”をダウンロード】をクリックします。
Cocoonテーマをダウンロード

親テーマを適当なフォルダに保存します。
Cocoonファイル

子テーマをダウンロードする

子テーマをダウンロードします。

先ほどのダウンロードサイトの画面を下にスクロールし、【”Cocoon子テーマをダウンロード】をクリックします。
子テーマのダウンロード

子テーマを適当なフォルダに保存します。
子テーマファイル

WordPressテーマ『Cocoon(コクーン)』のインストール

『親テーマ』のインストール

WordPressで先ほどダウンロードした親テーマをインストールします。ここでは、Cocoonをインストールしますが、他のテーマでもインストール手順は同じです。

WordPress管理画面にログインし、左メニューの【外観】⇒【テーマ】をクリックします。
テーマをクリック

画面上部にある【新規追加】をクリックします。
テーマを新規追加

①【テーマのアップロード】をクリック、
②【ファイルを選択】をクリック、先ほどダウンロードした親テーマ”cocoon-master-x.x.x.zip”を選択、
③【今すぐインストール】をクリックします。
テーマをインストール

有効化】をクリックします。
有効化

Cocoonが有効化されました。
Cocoon有効化

『子テーマ』のインストール

つぎに子テーマをインストールします。操作は、親テーマと同じです。

WordPress管理画面にログインし、左メニューの【外観】⇒【テーマ】をクリックします。
テーマをクリック

画面上部にある【新規追加】をクリックします。
テーマを新規追加

①【テーマのアップロード】をクリック、
②【ファイルを選択】をクリック、先ほどダウンロードした子テーマ”cocoon-child-master-x.x.x.zip”を選択、
③【今すぐインストール】をクリックします。
子テーマのインストール

有効化】をクリックします。
子テーマを有効化

『Cocoon Child』が有効化されました。
CocoonChild有効化

これで、Cocoonのインストールは完了です。

おわりに

今回は、WordPressテーマ『Cocoon』のインストール方法を説明しました。

インストールの流れは以下のとおり

1.『親テーマ』のダウンロード
 ↓
2.『子テーマ』のダウンロード
 ↓
3.『親テーマ』のインストール
 ↓
4.『子テーマ』のインストール

ここでは、『Cocoon』をインストールしましたが、基本的には、Cocoon以外のWordPressテーマのインストール方法も同じです。

ただし、WordPressテーマによっては子テーマがない場合もあります。その際は、親テーマのみのインストールで問題ありません。

 

プレゼント付き!メルマガ登録はこちら♪

メルマガ登録

久川和人のうつ病克服への日記を別のブログで書いています。読んでもいいよって方は、以下をクリックしてみてくださいね♪
日記
好きなことを仕事にできるブログライティングが身に付く教科書”ドリームライティング”
ドリームライティング

趣味ブログから始めて、
あなたの好きな場所で、好きな時間に、好きなことを仕事にできるブログライティングを身に付けてみませんか?
そんな夢が叶う教科書が”ドリームライティング”です。
今なら僕の特典も付いています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事