こんにちは、久川和人です。

今回は、圧縮解凍ソフトの『7-Zip(セブンジップ)』のインストール方法と使い方についてお話していきます。

『インターネットからダウンロードしたファイルが開けない。』
『ファイルを開く際にパスワードを設定したい。』
なんてことはありませんか?

Windows10の標準機能では、Zip形式のファイルの圧縮解凍はできるのですが、7z・rar・lzh形式などZip形式以外の圧縮解凍、パスワードを付けて圧縮をすることができません。
これらのことをやろうとするには、圧縮解凍ソフトをインストールする必要があります。

圧縮解凍ソフトには、有料・無料のものが多数ありますが、今回紹介する『7-Zip』は無料で圧縮率が高いという特徴があります。日本語にも対応していますので、おすすめします。

それでは、7-Zipのダウンロード方法から説明します。

『7-Zip』のダウンロード

以下の7-Zip公式サイトにアクセスします。
7-Zip公式サイトにアクセスする。

ダウンロードするファイルは、32ビットと64ビットの2種類があります。
インストールしたいパソコンに合ったファイルの【ダウンロード】をクリックします。
7-Zipダウンロード

お使いのパソコンのOSが64bitまたは32bitかどうかを確認するには
■Windows10、または、8.1の場合
お使いのパスコンのOS(64bitまたは32bit)を確認するには、パソコンの画面左下の
①【ウインドウズメニュー】を右クリックし、
②【コンピューターの管理】をクリックします。
ウインドウズメニュー
【システムの種類】で、64bitまたは、32bitかどうか確認します。
OS確認
■Windows7の場合
画面左下の【ウインドウズメニュー】をクリックし、【コントロールパネル】をクリックします。
【プロパティ】をクリックします。
システムプロパティ
【システムの種類】で、64ビットまたは、32ビットかどうか確認します。
システムの種類を確認

【ダウンロード】をクリックすると、ダウンロードが開始されます。
下図は、Google Chromeの場合です。
7-Zipダウンロード中

ダウンロードが完了すると、以下のようにファイルが保存されます。
7-Zipファイル

7-Zipのインストール

ダウンロードしたファイルを実行します。
Google Chromeの場合は、
①【^】をクリック。
②【開く】をクリックします。
7-Zipを開く

”この不明な発行元からアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?”というメッセージが表示されたら【はい】をクリックします。

インストールの画面が表示されます。【install】をクリックします。
7-Zipのセットアップ

インストールが始まります。”7-Zip・・is installed”と表示されたら、【Close】をクリックします。
7-Zipのセットアップ完了

7-Zipがインストールされました。
デスクトップ左下のスタートメニューをクリックすると、7-Zipが追加されていることが確認できます。
7-Zipインストール確認

7-Zipの初期設定

7-Zipで圧縮解凍するファイル形式(拡張子)を選択します。
拡張子とは、以下の黄色部分のようにファイル名の最後に付けられている”.(ピリオド)”より後ろの文字のことです。

sample.zip
sample.txt

設定するには、【7-Zip File Manager】をクリックします。
7-Zip File Manager起動

7-Zip File Managerが起動します。【ツール】⇒【オプション】をクリックします。
7-Zip File Manager

オプション画面が表示されます。あなたのログインした際のユーザー名の上にある【+】をクリックします。
オプション画面

【+】をクリックすると、下図のように、空白だった部分に”7-Zip”と表示されます。
これで、該当の拡張子のファイルは、7-Zipで自動的に解凍されるようになります。
【OK】をクリックします。
オプション画面設定

設定が完了しました。7-Zip File Managerは、右上の【×】をクリックして、終了してください。
7-Zip File Manager閉じる

7-Zipの使い方

1.圧縮する場合

圧縮する場合は、該当のファイルを選択して、右クリックします。
するとメニューが表示されるので、【7-Zip】⇒【圧縮】をクリックします。
拡張子が、”7z”や”zip”の場合は、直接、【”~.7z”に圧縮】、【”~.zip”に圧縮】をクリックしてもよいです。
圧縮方法

ファイル圧縮のメニューが表示されます。
①圧縮したいファイル形式を選択。基本的には、zip形式でよいです。
②解凍する際のパスワードを設定する場合は入力。
(【パスワードを表示する】にチェックを入れると、入力したパスワードが表示されます。)
③【OK】をクリック。
ファイルの圧縮

圧縮が完了すると、デスクトップに圧縮されたファイルが保存されます。
圧縮されたファイル

2.圧縮されたファイルを見る場合

圧縮されたファイルの中身を見る場合は、解凍したいファイルをダブルクリックします。すると、7-Zip File Managerが起動します。
7-Zip解凍

開きたいファイルをダブルクリックすると、ファイルを見ることができます。
パスワードが必要なファイルを開く場合は、パスワードを入力する画面が表示されます。パスワードを入力して、【OK】をクリックするとファイルを開くことができます。
パスワード入力

ただし、この場合は、毎回、ファイルを見る際に同じ動作をする必要があります。圧縮されたファイルを元の状態に戻すには、つぎに説明する解凍を行います。

3.解凍する場合

解凍とは、圧縮されたファイルを元の状態に戻すことです。

解凍する場合は、解凍したいファイルを右クリックして、【7-Zip】⇒【展開】をクリックします(同じフォルダに解凍したい場合は、【ここに展開】をクリックします)。
解凍

【展開】をクリックすると、以下の画面が表示されます。
①展開先を入力または、一番右の【…】をクリックして保存先を選択。
②パスワード付きファイルの場合は、パスワードを入力。
③【OK】をクリック。
解凍メニュー

ファイルが解凍されます。
解凍後のファイル

※【ここで展開】を選んだ場合は、同じフォルダにファイルが解凍されます。パスワード付きファイルの場合は、以下のようにパスワードを入力する画面が表示されます。
パスワード入力
パスワードを入力し、【OK】をクリックすると、ファイルが解凍されます。

まとめ

圧縮解凍ソフトの7-Zipのダウンロード・インストール・初期設定・使い方の説明をいたしました。

ZIP形式以外のファイルを解凍する場合や、ファイルにパスワードを付けて圧縮したい場合などに利用してみてくださいね。

もし、このブログを読んで、ご意見、ご質問、感想などがありましたら、お気軽にお問い合わせにてご連絡くださいね。
久川に問い合わせてみる。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

プレゼント付き!メルマガ登録はこちら♪

メルマガ登録

久川和人のうつ病克服への日記を別のブログで書いています。読んでもいいよって方は、以下をクリックしてみてくださいね♪
日記
好きなことを仕事にできるブログライティングが身に付く教科書”ドリームライティング”
ドリームライティング

趣味ブログから始めて、
あなたの好きな場所で、好きな時間に、好きなことを仕事にできるブログライティングを身に付けてみませんか?
そんな夢が叶う教科書が”ドリームライティング”です。
今なら僕の特典も付いています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事